男性のための育毛剤について

男性の三割の方が薄毛に悩んでいるという貯砂結果があるほど、薄毛で悩まれている方が多いようです。この男性の薄毛の主な原因は男性ホルモンによるものと言われており、男性ホルモンのテストステロンが原因となっているようです。テストステロンは、毛根の細胞分裂を抑制する作用があり、その結果、細く短い産毛のような髪しか育たずに薄毛となっていくことになります。この男性の薄毛の原因となっているホルモンの生成体質は、遺伝による影響が強いと言われています。
また、男性の場合には頭皮に過剰な皮脂の分泌の見られる方が多いようで、皮脂による毛穴のつまりが髪の毛の育成を阻害したり、細菌が繁殖して炎症を起こしたりするなどの頭皮環境の悪化を招いているようで、抜け毛を促進する結果になっています。
男性の薄毛対策として、最近では効果の高い治療薬ができていますので治療薬を使用するのが効果的です。1日1錠の飲み薬の服用で、男性ホルモンの生成を抑制する治療薬がありますので、まずは医師に相談するとよいでしょう。
さらに、この治療薬の効果を高めるためには、治療の結果として生えてきた髪の毛の育成を促進する頭皮環境を改善することが大切ですので、皮脂による毛穴の汚れを抑えたり血行を促進する効果のある育毛剤を併用するのが効果的と言えます。

Copyright© 育毛剤を上手に使おう All Rights Reserved.